top of page
  • クイズ!労働資格

小型移動式クレーン運転技能講習

安衛協では、次のような「小型移動式クレーン運転技能講習」を開催しています。


通常の「小型移動式クレーン運転技能講習」

 時間短縮も日数短縮もない通常の「小型移動式クレーン運転技能講習」

 受講料=32,980円

時間短縮講習

 ①より少ない時間で受講する「小型移動式クレーン運転技能講習」

 玉掛け又はクレーンの免許か技能講習を修了しているときは、

 学科講習=3時間、実技講習=1時間を短縮できるコース(3日間)

 受講料=30,980円(当協会で要件を満たしたとき=29,980円)

日数短縮講習

 ②を少ない日数(2日間)で受講する「小型移動式クレーン運転技能講習」

 通常は3日間の講習(学科&実技)➡ 2日間で修了するコース

 受講料=32,980円(当協会で要件を満たしたとき=31,980円)

合併講習

 特別教育を合わせて修了する「小型移動式クレーン運転技能講習」

 小型移動式クレーン運転技能講習+巻上げ機運転特別教育(ウインチ)

月に2回、「平日講習」と「土日講習」で開催します。

 平日で構わない人は「平日講習」で、平日に受講しずらい人は「土日講習」で、

 受講されることをご検討ください。

建設業の労働者ならば「人材開発支援助成金」でお得に受講できます。

 安衛協の通常講習(免除科目無し3日間)を受講する場合、

 50,385円の助成金(受講料+17,405円)が、会社に支給されます。


詳しくは、お気軽にお電話でお尋ねください!

自分に合った方法で受講しましょう。

職員一同心よりお待ちしております。


お知らせ

福岡県福岡市城南区南片江3‐7‐28

福岡労働局長登録教習機関

(一社)労働安全衛生推進協会/福岡本店事業部

最新記事

すべて表示

建設業労働者の受講料助成金

人材開発支援助成金 建設労働者技能実習コース 建設業者でその会社で働く労働者に「技能講習」や「特別教育」を受講させると、その会社に対して国から「助成金」が支給される場合があります。 この助成金には、「経費助成」と「賃金助成」の二つの助成があり、これを合計すると教習機関に支払った受講料よりも支給される助成金の額が多額になり、実質受講料0円(受講料よりも多い金額が会社に振り込まれます)となります。 ※

bottom of page